So-net無料ブログ作成

南紀勝浦旅行 ② [旅行]

次の日の朝食はバイキング[るんるん]

私は、  

   DSC00314.JPG

だんなさんは、サラダもたくさんとっていいね[るんるん]

   DSC00318.JPG

朝食後はまた露天風呂へ[いい気分(温泉)]

昨夜の夕食後も入ったから、泊まってる間に3回浸かりました~[いい気分(温泉)]

明るい時は海が見れて景色もいいけど、夜は夜で星が見れて綺麗でしたよ[ぴかぴか(新しい)][ぴかぴか(新しい)]

さ、そろそろチェックアウト。

ホテルから紀の松島めぐりの遊覧船も来てくれるってことで

ホテルで券を買って待つことに。

それまで時間があるから、フロントに荷物を置かせてもらって

ホテルにある遊歩道を歩いてみることに。

けっこう距離がありましたが途中で足湯がありました。

   DSC00323.JPG

また歩いてくと頂上へ。

 DSC00562.JPG

太平洋が見えます。

 DSC00563.JPG

遊覧船がホテルまで来てくれました。

実はこれに乗るのは3回目[わーい(嬉しい顔)]

 DSC00341.JPG

内海は穏やかだけど、外海へ出るとけっこうな波です。

ところどころ怖いとこもあったけど、おもしろい[るんるん]

内海から外海へ出るとこです。

 DSC00585.JPG

見た目は穏やかそうでしょ。

 DSC00607.JPG

ラクダ岩

右が頭ですね。

 DSC00382.JPG

ライオン岩

ライオンを後ろから見てる感じ。

 DSC00613.JPG

さ、そろそろ帰路に。

帰り道には、橋杭岩があります。

そう言えば、朝食をけっこう食べたからおなか減ってなくて昼食が遅くなりました。

っと、ここで食堂があったのでラーメンを

      DSC00405.JPG

っと、貝が煮たのがあったので

こういうのだんなは大好きなんです[るんるん]

      DSC00404.JPG

 DSC00399.JPG

 DSC00626.JPG

で、また道を進めると、円月島

 DSC00651.JPG

さ、後はお決まりのとれとれ市場へ寄ってお土産を買って帰りましたよ。

いやぁ~、しかし勝浦は遠いなぁ。

けど、行ってないとこも行けたので満足でした[るんるん]


nice!(1) 

南紀勝浦旅行 ① [旅行]

この間の連休に、南紀勝浦へ行ってきました。

しかし、同じ県内に住んでても勝浦は遠い~なぁ~~~~。

最初に、熊野本宮大社へ。

  DSC00220.JPG

  DSC00225.JPG

今度は、順番を間違えずにお参り出来ました。

  DSC00224.JPG

今回は前に来た時に行けなかった、神倉神社が一番の目的[exclamation]でした。

今回は来れたぁ~~。

ここは、すんごい石段を登って行ったところに神社があるんです。

  DSC00242.JPG

けっこうな傾斜の石段です。

  DSC00243.JPG

登って行くと大きな岩の上にお社が。

  DSC00251.JPG

すごいですよねぇ~。

よくこんなところに建てたなぁ~。

     DSC00253.JPG

  DSC00255.JPG

海が見える景色。 天気もよくて澄んでて綺麗でした。

  DSC00261.JPG

そして、勝浦へ行き今夜のお宿ホテル中の島へ。

無料駐車場もありますよ。

ホテル中の島は島にあるので、専用の船に乗って行くのですが

無料駐車場からほんの少し離れてます。

けど、船着き場までホテルの専用バスが乗せってってくれるので便利~です[るんるん]

  DSC00270.JPG

あの島にあるのがホテル中の島で、専用の船がこっちへ来てます。

  DSC00277.JPG

もちろん船も無料ですよ。

      DSC00505.JPG

ここのホテル泊ってみたかったんですよねぇ。

で、部屋は一応海が見えるお部屋。

      DSC00279.JPG

テーブルにはお菓子も。 これ、けっこう嬉しい[わーい(嬉しい顔)]

           DSC00288.JPG

夕食の前にお風呂へ[いい気分(温泉)] 温泉の写真は撮れなかったので興味のある方は

お宿のHPを見て下さいね。

まだ明るかったので景色も綺麗~。 この時は人も少なかったのでゆっくり浸かれました。

ただ、お湯が熱かった~~。

で、お楽しみの夕食。

        DSC00296.JPG

サーモンマリネや

        DSC00294.JPG

お刺身

        DSC00295.JPG

天ぷら

        DSC00302.JPG

        DSC00303.JPG

デザート

        DSC00307.JPG

まだ他にもあったけど、美味しく頂きました。

お部屋に帰ったら布団も敷かれてました。

主婦にとって上げ膳据え膳でおまけに布団まで敷いてくれて温泉も入れて

この上ない脱力感~~~[黒ハート] 何もせずに寝れるって嬉しいですねぇ~。

そんな1日目でした。

あ、そうだ。

館内に氷が置かれてなかったのでフロントに言ったら部屋までたくさん持ってきてくれました。

ジュースとか氷入れて冷たくして飲みたい派なんで、よかった~。


nice!(2) 

南部梅林に行ってみました [旅行]

前の記事の白浜からの帰り道で

南部梅林に立ち寄ってみました[るんるん]

南部梅林初めてです。

車でまわれるコースってのがありました。

この時で5部咲きって感じかなぁ。

 DSC00152.JPG

途中で売店もあり、そこへ顔出しのパネルが

やっちゃうよねぇ~~~[わーい(嬉しい顔)]

   DSC00156.JPG

そこでゆっくり梅を撮影。

どう?

 DSC00159.JPG

 DSC00160.JPG

ただ道は狭く、1度対向車が来たからびっくり[目] え~、一方通行じゃないのぉ~[あせあせ(飛び散る汗)]

 DSC00161.JPG

満開だともっと綺麗だろうなぁ。

 DSC00169.JPG


nice!(1) 

白浜へ行ってきました [旅行]

この間、だんなさんが休みだったので白浜へ行ってきました。

何回か、泊まったことのある湯快リゾートホテル千畳さん。

ゆったりお風呂に浸かって、バイキング~~[るんるん]が楽しみ[わーい(嬉しい顔)]

ま、近いから1時間ちょっとで行けるので

昼すぎからゆっくりとお出かけ。 

平日だからお客さんも少ないかなぁ~っと思ってたけど

あら、いっぱい。

夕食のバイキングも入れ替え制。

しかも、3部の8時ですって・・・・。

えぇ~、おなかすいちゃうぅ~[たらーっ(汗)][たらーっ(汗)]

夕食まで時間があるから、先に露店風呂へ~[るんるん]

ここに決めたのは、露天風呂がよかったから

なんだけど、この日あいにくの雨にすんごい強風[台風][台風]

そのすんごい強風のせいで、露天風呂が入れなくなってた・・・[もうやだ~(悲しい顔)]

げぇ~、露天風呂に入れなきゃ他の泊ったことのない湯快リゾートでもよかったかも。

しょうがないので、大浴場に浸かって缶ビール買って部屋で待つことに。

しかし、夕食まで時間がある。

だんなさんは待ちきれず、500缶を2本も飲んじゃって・・・。

夕食はアルコール飲み放題にしてるのにぃ~。

私はちょっと飲んでぐっと我慢。

ようやく夕食のバイキングゥ~~~[黒ハート]

 ・

だんなんさんは

  DSC00027.JPG

いくらと刺身てんこ盛り。

      DSC00028.JPG

おまけにピザも。

  DSC00029.JPG

私はこのくらいにして待ちに待った飲み放題の[ビール][ぴかぴか(新しい)][ぴかぴか(新しい)]

  DSC00030.JPG

そして、だんなさんおかわり

またいくら丼も

  DSC00034.JPG

私のおかわりは

  DSC00031.JPG

この時点でだんなさんはギブアップ・・・・。

え~、せっかくの飲み放題なのにあんまり飲めず・・・・。

だって、部屋でけっこう飲んじゃっておつまみ食べちゃったからねぇ。

だから、飲めなくなるよ[exclamation×2]って言ったのにぃ~。

もう年だからバイキングもあんまり食べれないよねぇ。

で、私のしめは

  DSC00042.JPG

部屋に帰った後も、だんなさんはお腹いっぱいすぎてダウン[ふらふら]

あ~~~あ・・・・。

そんな私も夜は早々に[眠い(睡眠)][眠い(睡眠)]寝てしまったため、再びお風呂に入れず。

そのまま朝を迎えてしまった。

だんなさんはまだお腹いっぱいのようでしたが、私の朝食に付き合ってくれて

私が食べてる間、野菜ジュースを飲んでました。

朝食後そのまま露天風呂へ~~~~[るんるん]っと思ったら

また強風のため入れず・・・。

なので、大浴場へ。

ま、人も少なくてよかった。

湯快リゾートはチェックアウトが12時だからゆっくり出来ていいのよねぇ。

で、ゆっくりしてチェックアウトしすぐ側の千畳敷へ。

写真だとわかりづらいけど、強風~[台風][台風]

  DSC00089.JPG

強風すぎて、メガネに潮がつくくらいでしたよ。

よくあんな端っこへいけたなぁ・・・。

我々夫婦は断念

  DSC00094.JPG

あとお決まりの砂浜へ。

これまた強風で、砂があたって痛い~~。

  DSC00113.JPG

っと、強風にやられた旅でした・・・・[がく~(落胆した顔)]

ちぇっ。

せっかく行ったのになぁ~・・・・・。


nice!(0) 

丹生都比売神社へ行ってきました [お出かけ]

この間、かつらぎ町にある

丹生都比売神社へ行ってきました。

丹生都比売神社と書いて、にうつひめじんじゃと読みます。

ご祭神は丹生都比売大神。

  丹生都比売大神は天照大御神の御妹神さまで、神代に
紀ノ川流域の三谷に降臨、紀州・大和を巡られ農耕を
広め天野の地に鎮座されました。

  DSC00005.JPG

外鳥居

  DSC00007.JPG

輪橋

  DSC00013.JPG

中鳥居

  DSC00019.JPG

楼門

  DSC00027.JPG

雪がちょっと残ってました

  DSC00030.JPG

  DSC00033.JPG

  DSC00034.JPG

  DSC00042.JPG

駐車場から見た輪橋

  DSC00060.JPG

最近、神社へ行ってもおみくじはしてなかったのですよ。

だって、正月早々悪い事書かれてたらずっと引きずりそうで(笑

けどなんか、久々に引いてみました。

末吉だった・・・。

でも、なんかなるほどぉ~~~って思う今の状況にあった内容でした。

おそるべし、おみくじぃ~~~。

で、こんなもの買ってみました。

  DSC00069.JPG

最近、家電や車の故障や修理で出費が続いたのでね

これによると、お金のたまる法が10ほど書かれてます。

1・神佛を崇拝する心を持つこと

2・祖先を敬う心を持つこと

3・家族中がよいこと

4・健康に心がけること

5・お金や物を大切にすること

6・収入以下で生活すること

7・仕事を趣味とすること

8・一事をつらぬくこと

9・一攫千金をあてにしないこと

10・感謝の生活をすること

そんなにすごいことではないんですよねぇ。

でも、大切なことですねぇ。

帰りに立ち寄ったお店で買ったこちら。

    DSC00072.JPG

    DSC00077.JPG

美味しかった~~[るんるん]

ぺろりとすぐに食べちゃった。


nice!(1) 

年越しは白浜で [旅行]

無料年越しを諦めて、いったん宿へ戻り

今度はカウントダウン花火を見に砂浜へ。

横から打ちあがる花火

高さがないぶん近くで見えるので迫力がありますね。

 DSC00166.JPG

 DSC00174.JPG

フィナーレは圧巻です[るんるん] 花火の音もドンドンと胸に響きますね

 DSC00180.JPG

花火が終わったら、砂浜の横にある熊野三所神社へ初詣

いっぺんに人が流れるのですんごい人出に。

無料で雑煮がふるまわれるので並んだけど、人いっぱい~~~。

この辺りはすまし汁にお餅なんですね。

ちょっと薄味だったけど、美味しかったです。

そして、お参りするのに並びましたが

この辺で急に・・・・・。

ほんと急に喉が痛くなってきたぁ~~~~[がく~(落胆した顔)]

やばいぃ~~~~。

 DSC00185.JPG

焚火もしていたので、焚火の周りはホカホカ

でも、喉がぁ~~~~~[もうやだ~(悲しい顔)]

無事にお参りを済ませたけれど、喉が痛いぃ~~~。

帰りにコンビニで喉飴と喉スプレー、マスクを買って宿へ。

その晩はゴホゴホでなかなか寝れなかった・・・・。

宿(ホテル)は、乾燥するから余計にね。

 DSC00209.JPG

ゴホゴホでなかなか寝れないまま朝を迎え、しかしせっかくここまで来たのだからと

崎の湯(温泉)へ行って海を見ながら温まりました[いい気分(温泉)]

景色はいんだけど、着替えるのが寒いのよねぇ。

脱衣場はもろ外なんで。

せめて、脱衣場は壁で囲ってほしいなぁ。

 DSC00222.JPG

そして、帰り際にまた熊野三所神社へ寄ってみました。

おぉ~~~、朝はガラガラでしたよ。

この方がゆっくりお参り出来たなぁ・・・。

早いけど、昼前には帰路へ出発[車(セダン)]

 DSC00229.JPG

そして、毎度なとれとれ市場で早めのお昼ご飯。

混まないうちにテーブル確保しなくちゃね

私は喉が痛いので、お寿司はちょっとでお味噌汁を頂きました。

だんなさんは海鮮ずくしを堪能[黒ハート]

 DSC00233.JPG DSC00234.JPG

 DSC00235.JPG DSC00236.JPG

 DSC00237.JPG DSC00238.JPG

 DSC00239.JPG

そんな、年越しでした。

しかし、ほんと急に喉が痛くなってから今日までずっと風邪っぴき[ふらふら]

お正月中は風邪で鼻水ずるずるの咳ゴホゴホの休みだったなぁ。

すんごい防寒してカウントダウン花火や初詣したのになぁ。

きっと、仕事収めして白浜に行って気がゆるんだんだろうなぁ。

お正月休みをもっといろいろ出かけて楽しみたかったのに。

ちょっぴり残念なお正月。

やっぱり健康が一番ですね。


nice!(0) 

年末は白浜へ [旅行]

年末はまた白浜へ行ってきました。

とりあえず、定番のとれとれ市場へ。

昼過ぎに出かけたけど、途中の高速は全然渋滞してなく

とれとれ市場の駐車場へ入るのに渋滞したくらい。

でも、皆入口近くへ駐車しようと思ってるから入口が渋滞するだけで

ちょっと離れた場所は十分に駐車出来る感じです。

  DSC00002.JPG

  DSC00003.JPG

  DSC00004.JPG

マグロの解体ショー。

  DSC00011.JPG

  DSC00018.JPG

 夕方に着いた白浜。

大晦日のPM5:00頃。

ほぼ人がいなかった。

宿へチェックインして、予約してなかったので早めに晩ご飯を食べに。

  DSC00035.JPG

海岸沿いを歩いて、フィッシャーマンズワーフへ。

2階にある番屋さんへ行きました。

海側の席で眺めがいいです[るんるん]

  DSC00073.JPG

お刺身盛り合わせ

  DSC00081.JPG

牡蠣のガンガン焼き

  DSC00087.JPG

うつぼのから揚げなどを頂きましたよ。

今回はうつぼのから揚げがヒットでした[黒ハート] 全然臭みもなく美味しかったです。

  DSC00093.JPG

軽めに飲んで食べて、砂浜のイルミネーションを見に。

遠目から見た感じ。

  DSC00106.JPG

きっと、この時間は皆宿食なんだと思います。

ガラガラでした。

  DSC00107.JPG

そして、白浜に来ると必ず立ちよるラーメン屋さん。 八両へ。

  DSC00121.JPG

安定した美味しさ[るんるん]

けど、ラーメンの器が変わってるぅ~~。  え~~、こ洒落てるぅ。

   DSC00125.JPG

   DSC00127.JPG

昨年の器はこんなのでした。

え~、個人的には昨年のこっちの方が好きですぅ。

   DSC00143.JPG

満腹になって、宿へ帰り

白良湯へ。

ここも毎回入る温泉。

ここは、シャンプー、ボディーソープ、ドライヤーなどないので要注意。

シャンプーとかは、売ってるけどね。

お湯は少々熱めなので(私的には)、じっくり浸かれないけど。

でも、気持ちよかったぁ。

宿へ帰って、紅白をちょっと見て

  DSC00067.JPG

無料年越しそばを頂きに砂浜へ。

さっきはガラガラだったから、安心してたらすんごい行列が・・・・。

しまったぁ~~~[ふらふら] 早めに来るんだった・・・。

もう無理だわっと諦めました。

また宿に帰って、しばし紅白を見てからカウントダウン花火へ行くことに。

宿が砂浜の近くだからよかった。

何度も部屋から出たり入ったりです(笑


nice!(2) 

短期バイト⑤ [つぶやき]

短期バイト無事に終了~~[ぴかぴか(新しい)][ぴかぴか(新しい)]

あぁ、やっと終わった。

何度辞めようかと思ったけど、辞めずに終わった・・・。

ひと安心。

けど、もう二度とやらない~。

女性だから重い物は持たないなんてことまずありえない。

重いから誰かと一緒に持つなんてこともない。

ってか、ほぼほぼ一人作業で手伝ってもらう人もいないし。

短期バイトという概念もないから、すぐバリバリに一人で担当。

まぁ、黙々と作業するから煩わしい人間関係もないけど。

あ、苦手な人いたけど(笑

短期だからもう会わないわ!!って割り切れるのが短期のいいところかも。

でも、いい人もいたわ。

バイトするまでは、どんな仕組みになってんだろうって興味もあったし。

おかげで、配達に来てもらうありがたみを痛感(笑

少々、包装紙が破れてたって汚れてたって文句言いませぇ~~ん。

って、気持ちになったわ。

そう言う意味ではいい経験でした。

でも、二度とやらないけどね(笑


nice!(0) 

短期バイト④ [つぶやき]

短期バイト続いてますぅ~~~~~[るんるん]

何度挫折しかけたかわかりませんが

今週で終わります[exclamation×2]

ヤッターーーーー[手(グー)]

今日も忙しかった・・・・・・。

クール便が忙しくなって、そのしわ寄せがきていますが。

お歳暮はちょっと落ち着いた感じですが、年末の関係で

自分の担当場所は、スーツケースやお花がけっこうありました。

他は、通販関係ですね。

でも、通販関係は軽いからいい。

やっぱ、重いのはお米、缶ビールのケースを2つくくり合わせたのとか

野菜が入った箱、水ですね。

ゴルフのも重いです・・・。

スーツケースも中がみっしり入ってるようなのはめちゃめちゃ重い・・・。

けど、それもあと数日と思ったらなんとか頑張れます。

しかし、人手がたりないんでしょうか。

それより、あんまり人員を増やすと人件費がかかるからなのでしょうか。

2人ならまだなんとかなるのに、1人(短期バイトですよぉ)だと

全然追いつかない。

ただ、荷物が多いから頑張っての言葉だけではなんとも・・・・。

ま、このバイトに飛びついた自分が悪いんですけどね。

そんな、バイトもあと少し。

あぁ、しかし今日は疲れました。

早く寝ようっと。


nice!(0) 

短期バイト③ [つぶやき]

このバイトをするまで、自分ではけっこう力もあるほうだわ。

っとか、思ってたけど

ただの思い過ごしだった・・・・・[がく~(落胆した顔)]

ほんと、甘かったわ・・・・。

まじ、重い。

やっぱり人には向き不向きがあるんだとつくづく感じてる。

そして、終わったっと思った頃にぞくぞくと流れてくるでかい荷物。

最初に来れば、綺麗に置けたのにぃ~~~~~[exclamation]

もう置く場所がないぃ~。

なんてのは日常茶飯事。

どうしたらいいか、聞こうっと思ってもその時人はいないし。

ぞくぞくとたまる荷物。

自分なりに積みなおしてみるけど、その間に荷物は大渋滞。

番号が多くて、仕分けてるだけで精一杯で積み込んでるとまた荷物の山。

こんなアルバイトが主に担当してて大丈夫?なんて思っちゃう。

他の人はどうやってるんだろうか。

参考に、見て見ないとわかんないよね。

けど、なんでも送れるんだなぁっと・・・。

ほんと、腰がやられそうな大きさもあるし花もある。

実際やってみてびっくり。

たかが、4時間未満のバイトだけど終わって家に帰ったらダウン。

なんて自分はダメなんだっと毎日反省。

でも、自分なりに精一杯頑張ってるんです。

人が見たらどう思うかわかんないけど。

きっと、あのおばさんとろいわって思ってるんだろうなぁ・・・・。

この年齢になって、こんなに体力勝負のバイトに飛びついた自分が情けない。

アホだったわ・・・・。

毎日、カレンダーに×をつけて時がすぎるのをひたすら楽しみにしている。 

今夜も早く寝よう・・・・・。


nice!(0)